【 初めてのホームページ制作】これだけは最低知っておきたい5つの専門用語+α「ウェブサイト」「ウェブページ」「ホームページ」って何?

公開日 2020年05月07日

更新日 2020年05月14日

暫く公開が止まっていましたが、公開再開です。
前回までに、サイトマップ、ワイヤーフレームの紹介を完了し、いよいよワイヤーフレーム(設計書)の制作に入りたいところでしたが、実は、やるべきことがもう少しあります。
サイト制作に必要な基礎知識を数回にわたって解説をしていきます。

 

ワイヤーフレーム(設計書)を作る前に確認すべき専門用語を確認

という事で、今回の動画は「これだけは最低知っておきたい5つの専門用語+α」という内容で専門用語紹介をしていきたい。
今回の動画で開設したキーワードは以下。どれも似ていて、同じ内容の意味もあるのでわかりずらい。この部分をサイトマップを用いてできるだけわかりやすく解説をしました。
 

専門用語1:ウェブサイト
専門用語2:ウェブページ
専門用語3:トップページ
専門用語4:ホームページ
    1.ウェブブラウザを開いた時に一番最初に表示されるページ
    2.トップページ=ホームページ
    3.ウェブサイト=ホームページ
専門用語5:下層ページ
プラスαの専門用語:ウェブブラウザ

 

Chapter.06【 初めてのホームページ制作】これだけは最低知っておきたい5つの専門用語+α

 

これらの簡単なウェブサイトの専門用語を知っておくだけで、業者との打ち合わせもだいぶ楽になります。

正直、横文字を連発する業者の担当者は非常に多いです。
とにかく、横文字を使えばそれだけ知っている感も演出できますが、初めて聞く側としては外国語を聞いているのと同じです。
ただ、無知のまま打ち合わせに行くのは非常に危険です。ぜひチェックしてみて下さい。

※ナンバーリングに誤りがあったため今回からChapter.06としました。